こうそくぷれい ネタバレ 1話【ごく普通の一般家庭に見えるが実は・・・】

「こうそくぷれい

 

という漫画がやばいくらい面白いです!!

 

 

これはぜひとも紹介したいと思ったので、

ネタバレと感想を書いていきたいと思います。

 

 

「私の犬になって」

 

 

心に闇を抱えた少女ふたりを繋いだもの・・・

 

 

それは「首輪」と「赤いヒモ」でした――。

 

 

母を亡くし父子家庭で暮らす女子高生の結。

 

 

一見平凡な生活を送る彼女には秘密がある。

 

 

…それは、父親への緊縛行為。

 

 

そんな彼女はある日、街で同級生のつかさを見かけ、その光景に目を疑います。

 

 

それは、つかさが大人の男性に首輪をつけ、散歩する姿でした――。

 

 

 

 

こうそくぷれいの詳細

 

作品名  :こうそくぷれい

著者名  :聖

ジャンル :ヒューマンドラマ

掲載誌  :comic維新

配信   :25話完結

価格   :1話60円

 

 

 

 

こうそくぷれいのネタバレ

「ワン」という声とともにリードが引っ張られます。

 

 

リードを引き返しながら赤羽結は、

 

 

「もうジョン!だめ。そっちは危ないから。」

 

 

と叱ります。

 

 

するとジョンが大人しくなったので結は、

 

 

「そう、えらいね。」

 

 

と言ってジョンの頭をなでます。

 

 

その瞬間に結は父に呼ばれて目を覚ましました。

 

 

結は眼鏡をかけながら、美味しそうな匂いを感じて

ダイニングにいきます。

 

 

ダイニングに向かうと、父が朝食を用意して待っていました。

 

 

結は父と2人暮らし。

 

 

母親は3年前になくなっています。

 

 

会社に遅れそうな時間になり、慌てだす父親。

 

 

 

父はハンカチを忘れて、さらにネクタイも曲がっていた

ので、結は直そうとします。

 

 

「結は本当にしっかりしてるなぁ。」

 

 

と褒める父親。

 

 

「自慢の娘でしょ?」

 

 

と嬉しそうに結は答えます。

 

 

その後、結の携帯電話に友達の智子から

メールが届きます。

 

 

結にとって母がいない生活は、もう当たり前になっています。

 

 

 

 

こうそくぷれいの感想

はたから見れば普通の家庭です。

 

 

違うのは母親がいないだけの家庭のように

見えますが、非常に穏やかで仲睦まじく

見えます。

 

 

タイトルの「こうそくぷれい」とは考えられないほどですね。

 

 

しかしここからこの家庭の異常な状況が判明していくのです・・・

 

 

 

続きが気になった方はぜひ本編を読んでみてください!!

 

 

 

「こうそくぷれい」はコミックフェスタ

で読むことができます!!

 

 

コミックフェスタは電子書籍サイトで様々な

漫画を読むことができます。

 

 

無料試し読みもあるので、まずは読んでみて

くださいね♪

 

 

 

コミックフェスタで無料試し読み!!

無料試し読みはこちら!!

クリック

⬇︎  ⬇︎  ⬇︎  ⬇︎

>>コミックフェスタ<<

コミックフェスタで無料試し読み!!

無料試し読みはこちら!!

クリック

⬇︎  ⬇︎  ⬇︎  ⬇︎

>>コミックフェスタ<<